ドラゴンボールZ Sparking!NEO

wiiソフトとしてWii版「ドラゴンボールZ Sparking!NEO」が発売されました。
PS2版でも40万本以上売れていると言うヒット作ですので、wii版でもかなり売れるんじゃないかと期待しています。
PS2版をベースにしてwiiリモコンの特性を上手く活かした操作方法を取り入れているなど、 wii独自の面白さを出すことに成功しているゲームと言えます。

従来の格闘ゲームと言うと、使用するボタンや、 技の多さや操作方法など覚えなければならないことが多すぎて脱落していくと言うことが多かったのだが、 今作はリモコンを使った操作の分かりやすさ、 リモコンを使って体を動かすと言う爽快感が馴染みやすいというか操作しやすいという特徴があると思う。

また、基本操作はもちろんなのですが、必殺技もやりやすいので初心者でも「ドラゴンボール」 らしい対戦劇を繰り広げることは可能となっています。ただ、リモコンを振り回すだけで必殺技が出ると言うくらい単純なものではないので、 ちらっとでいいので少し説明書を読んでから実践していただいたほうがいいかもしれません。
唯一の難点はリモコン+ヌンチャクが対戦プレイをする際もう1セット必要になるということです。
対戦プレイをやりたい方は是非そろえておいてください。

キャラクターも数体増える予定もあるし、 今後追加されるキャラクターの配布についてはオンライン経由でダウンロードしていただくという手段をとるらしい。

続きを読む

マニュアルの重さが1.8キロもあるレゴのミレニアムファルコン

マニュアルの重さが1.8キロもあるレゴのミレニアムファルコン
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070927_lego_millenium_falcon/
Star Wars: LEGO's Ultimate Collectors Millennium Falcon Unboxed, Now Shipping with 4-pound Manual - Gizmodo
http://gizmodo.com/gadgets/star-wars/legos-ultimate-collectors-millennium-falcon-unboxed-now-shipping-with-4+pound-manual-303613.php

ピース数が5195個あり、完成すると全長84cmにもなるレゴの「Ultimate Collector's Millennium Falcon」。箱を開封してみたらマニュアルの重さが約4ポンド(約1.8kg)もあったそうです。 普通の人だとバラバラになって入っているレゴブロックを見ただけで、作り上げる気力がなくなるかもしれません。

スターウォーズのレゴの話です。上のサイトの画像をみればわかりますが、 ピースがごみのような量あります。マニュアルも1.8キロ。対象年齢は16歳以上。こどもが作り始めると一瞬で飽きてしまって、 完成させないことうけあいです。

小さいころレゴでお城のやつとか作ったのを覚えていますが、 あれで何ピースくらいあるのかなぁ。まあ、このスターウォーズのレゴは大人でもちょっとうんざりしそうですけど、 ちょっとやってみたかったりもする。

アニエスベー

スーツをオシャレに決めてくれるネクタイは、男性の欠かせないアイテムです。普段の仕事の時は、控えめなオシャレを、 結婚式などの席では目立つデザインを選択したり出来るので、女性からみてもネクタイをコーディネートできる男性がうらやましいですね。

アニエスベーのネクタイは、個性的なデザインが多く、値段も高くないのでお勧めです。
特に若い世代に人気があります。

私がお勧めするアニエスベーのネクタイを何点か紹介したいと思います。

■アニエスベー ネクタイ May366
このネクタイは、グレーとホワイトのカラーで、シンプルなデザインのネクタイになります。
大剣幅は8cm、長さは148cm です。素材はコットン100%です。他にMay367は水色×ホワイトのネクタイで、 May370はグレーの斜めの細いストライプになっています。どれもお勧めです。

■アニエスベー ネクタイ May375
このネクタイは、綺麗なカラーでネイビーのネクタイになります。黒い細身のスーツと合わせれば、オシャレな感じに変身ですよ。

■アニエスベー ネクタイ 花柄
■商品番号 Nv441
このネクタイは、アニエスの中で、最もお勧めです。

スキンケア

もともとが敏感肌でなくても、春先や秋口の季節の変わり目に、敏感肌になる人が増えていきます。これは、 どんな肌質にも起こり得ることです。

何故でしょう?
それは、人間の顔の血液量が季節の変わり目に変化するためです。
顔の血液量は、春分の日あたりから下がり始め、秋分の日あたりから増えていこうとします。暖かくなると、体を冷やそうとし、寒くなると、 体を温めようとする人間にそなわった機能ですね。

しかし、この血液の量の増減とと気温にズレが生じたとき、敏感肌というトラブルが起きることがあるのです。 肌のバリア機能が落ちてしまい、乾燥肌・敏感肌に悩まれることになります。

肌のバリア機能は、角質層が担っています。
この角質層を化粧品で保湿し、うるおすことが、この敏感肌に対応するスキンケアということになります。
角質層がセラミド(細部間脂質)でうるおされている状態が正常な肌なのです。
乾いた肌をうるおすスキンケアを心がけましょう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。